2018年2月

#935 わたしを仰ぎ見て救われよ

 おはようございます。慶相龍です!  こんな話を聞いたことがあります。 ある小型の飛行機にパイロットと3人の乗客、合わせて4人の人が乗っていました。 乗客の一人は会社の社長、一人はキリストを信じるクリスチャン男性、一人は…

#934 偶像と決別せよ

おはようございます。高原剛一郎です!  先日、あるコンサルタントの話を聴きました。ナスルディンという男が自宅の前の地面に這いつくばって何かを探しているという話です。 友人がやってきて、「どうしたんだ。」と訊くと「鍵を探し…

#933 名前を呼ぶ神

  おはようございます。高原剛一郎です!  ところであなたは、レストランや旅館に行ったとき、「いらっしゃいませ○○様」と名前で言われると嬉しくなりませんか。 ただの「いらっしゃいませ」に名前がついただけで、特別に歓迎され…

#932 人間をレストアする神

私の学生時代の愛読書の一つは、司馬遼太郎さんが書いた「竜馬がゆく」でした。 ご存じ坂本龍馬の一代記で、何回も何回もむさぼり読んだことを覚えています。 ところですぐれた作品に出合って感動すると、そのすぐれた作品を作った作者…